安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年6月25日号 防犯カメラ映像がいつでも手軽に視聴可能に

防犯カメラ映像がいつでも手軽に視聴可能に

 
「STREAMWINGモニタリングプラン」販売開始 −NTTコミュニケーション−
 
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年6月25日号)

 NTTコミュニケーションズは、屋内外に設置した防犯カメラ・監視カメラの映像を、携帯電話やPCでいつでも視聴できるプラットフォームを提供するサービス「STREAMWINGモニタリングプラン」の販売を今月中旬から開始した。
  同サービスは、店舗やオフィス等に設置された防犯/監視カメラの映像を同社の映像配信システムを通じて、携帯電話やPCから容易に視聴できるもの。また、遠隔監視の独自システムを導入することなく、月額9975円(税込)からの安価な定額料金体系で利用可能。つまり、導入コスト、運用負荷を軽減できる。更に、映像配信システムは、堅牢なデータセンターで運用されるため、高速・高信頼のインターネットバックボーンに直結しており、映像を安全かつ便利に利用でき、視聴者制限機能を合わせて活用すれば、より高いセキュリティレベルにできる。
  また、サービスメニューは、 
(1)デジタルビデオレコーダー経由で画像を送信し、携帯電話で視聴する「メニューA」(初期費用5250円、月額費用9975円、共に税込)※同時視聴数等に応じ「メニューB」、「メニューC」もラインナップ
(2)複数拠点に設置した防犯・監視カメラの映像を、監視センター等に設置したPCエンコーダー経由で送信、PC・携帯電話で視聴できる「メニューE」(初期費用10万5000円、月額費用はPC・携帯電話の同時視聴数に応じて個別見積もり)。
  今後は大画面、高画質の映像視聴が可能なスマートフォンを視聴端末として対応拡大するほか、DVRの対応機種も順次拡大していく。
  なお、同サービスは店舗プランニング(東京都渋谷区、飛永泰男社長)が販売するDVR6機種、及び日本防犯システム(福岡市博多区、賀来泉社長)が販売する3機種に接続した防犯・監視カメラの映像視聴に対応する。