安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年4月25日号 駐車場等向けLED調光システム

駐車場等向けLED調光システム

 
  −オプテックス−
 
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年4月25日号)

 オプテックス(滋賀県大津市、小林徹社長、TEL077・579・8000)は、防犯分野への応用も期待される、LED調光システムを5月24日に発売。新たにLED照明業界に参入する。
  発売するのは、屋外駐車場照明用、コインパーキング照明用、屋外洗車照明用の3種類で、世界初の省エネシステム。水銀灯同等の配光特性を持つ屋外用の道路・駐車場灯、多目的灯の2機種に水銀灯100W、200W、400W相当のLED照明をラインナップ化。ペンダント灯400W型も加えた計7アイテムを取り揃えた。
  今回のシステムは、屋外用センサに水銀灯400W相当の広い配光特性を備えるLED照明を連動。調光設定はコントローラの内部スイッチ、専用リモコン、またはPCにより、光の明るさ設定を10%〜100%の範囲で増・減光を自由に制御可能。併せてCO2も大幅削減。郊外型夜間営業店舗の駐車場では、1/10も削減する。併せて必要な明るさを確保するため、防犯対策にも繋がる。販売目標は2012年に10億円。