安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年4月10日号 危険物安全週間推進標語、決定

危険物安全週間推進標語、決定

 
「危険物 事故の瞬間 無事故の習慣」(最優秀作・宮崎県山田将氏) −消防庁−
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年4月10日号)

 消防庁(危険物保安室)では、毎年6月の第2週を「危険物安全週間」(平成22年度は、6月6日から12日)とし、危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を全国的に推進している。
  この行事を推進するため、危険物安全週間推進協議会(消防庁、都道府県他)において、危険物災害の防止と危険物の貯蔵・取扱い等の安全を呼び掛ける標語を募集、9546点の応募作品のなかから、去る3月8日に開催された危険物安全週間推進標語審査委員会(委員長:明治大学教授 北野大氏)において、入賞全12作品を決定した。この標語は、危険物安全週間を推進するポスターに活用する等、様々な方法で周知を行っていく。
○優秀作「災害は慣れと過信と油断から」(愛媛県藤田哲夫氏)
○優良作「危険物 油断と過信に 注意報」(新潟県入山謙一氏、大阪府中西敦士氏)他9作。