安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年4月10日号 経験と実績が生んだ薄型軽量ギヤードステッピングモ―タ

経験と実績が生んだ薄型軽量ギヤードステッピングモ―タ

「MF03G」今月から販売開始、年間100万個目標 −セイコープレシジョン−
 
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年4月10日号)

 セイコープレシジョン(千葉県習志野市茜浜1-1-1、オプト・メカトロニクス事業部TEL047・470・7198)は、薄型軽量ギヤードステッピングモ―タ「MF03G」(=写真)を4月から本格販売した。年間100万個の販売を見込む。
  販売を開始した超小型ギヤードステッピングモ―タ「MF03G」は、時計製造の経験から生み出された独自の高精度のギヤ輪列方式を採用し、デジカメシャッタ用に開発した平板型ステッピングモータを組み合わせた、薄型ギヤードステッピングモータ。監視カメラの小型ドームカメラAF及びズーム駆動用の超小型ギヤードステッピングモ―タに最適。
小さな占有容積の中で“1/131ギヤ比”を達成し、しかも同一外観形状で容易にギヤ比の変更が可能。また、カバー材質はプラスチックを採用しており、接合相手が同材質であれば溶着が可能でねじ不要。同等製品に比べ、1〜2ランク上のトルクを誇るのも特長。欧州輸出向けのRoHS指令にも対応。
  年初から顧客向けに商談を開始し、量産体制が整った4月から本格販売を開始した。年間100万個の販売を見込むほか、中型監視カメラに向けたトルクアップタイプなどバリエーションも拡大する計画。