安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年3月10日号 20カ国参加の航空保安アジア太平洋大臣会合、開催

20カ国参加の航空保安アジア太平洋大臣会合、開催

「航空保安に係る共同宣言」採択へ −外務省/国土交通省−
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年3月10日号)

 昨年、米国航空機内で爆破テロ未遂事件が発生するなど、相変わらず世界各国でテロの危険性が高まっており、航空保安の国際連携強化とアジア太平洋地域における航空保安向上に向けたリーダーシップを発揮するため、外務省・国土交通省主催による「航空保安に関するアジア太平洋大臣会合」を3月13日、東京・港区の三田共用会議所を会場に開催する。
  同大臣会合にはホスト国の日本をはじめ、欧米、中国、韓国、オーストラリア、ニュージーランドなど20カ国が参加予定。前原国土交通大臣が歓迎の挨拶を行うほか、「米国航空機爆破未遂事件後の対応」、「航空保安強化に向けた各国の取り組み」をテーマとしたセッション、またICAO担当者、米国担当者による基調講演を予定。ICAOの国際協調のあり方、保安検査・技術開発や人材育成に関する情報交換などが活発に行われる模様。また、各国の発言、意見交換・討議が終了後、「航空保安に係る共同宣言」を採択する方針。