安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >   広告のお申込はこちらから
 

2010年1月25日号 低価格NVRを本格展開

低価格NVRを本格展開

 
  −NSS−
 
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2010年1月25日号)

 NSS(福岡県大野城市、針北義文社長、TEL092・504・7370)は、台湾NUUO社製NVRの国内販売を開始。低価格を切り口に採用拡大を進める方針。
  今回発売するのは、4/8/16Ch「NSV6シリーズ」ネットワークレコーダー。国内外主要IPカメラに対応。「NSV6シリーズ」の特長として、高い拡張性があげられる。また、統合ソフト(CMS)によって、全てシステムを制御可能。既存アナログカメラシステムを運用していても、IPカメラを組み合わせたシステム構成が容易に行える。OSはリナックスベース。IPカメラシステムについては、初期設定の難しさが指摘されるが、「NSV6シリーズ」はシンプルな操作性、簡単に設定でき接続可能。小規模案件でも運用メリットのある製品として展開。将来的なシステム拡大にも配慮。最大128拠点のライブビューが可能。画面調整ツール、メガピクセルカメラにも対応する。既存製品の半額程度で提供。スペックと価格面双方で、導入メリットある製品として提案を進める。今後は、更なる企業ブランドの訴求をはかる方針。