安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >注目ニュース2008トップ   広告のお申込はこちらから
 

2008年12月25日号 振り込め詐欺防止 綜警千葉支社お手柄数十件

振り込め詐欺防止 綜警千葉支社お手柄数十件

-綜合警備保障-

振り込め詐欺防止 綜警千葉支社お手柄数十件
吉田英法・関東管区警察局長が感謝状贈呈
 
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

(2008年12月25日号)

 お年寄り等を狙った「振り込め詐欺」が相変わらず横行している中、金融機関のATM管理業務を受託している綜合警備保障(東京都港区、村井温社長、広報TEL03・3478・2310)の隊員が、日頃の声掛けからお年寄りが振り込め詐欺に遭う直前で未然に防止した活動が数十件出ている事を受け、吉田英法・関東管区警察局長が22日、実績を挙げている綜合警備保障の吉田警送千葉支社長らを庁舎に招き、関東管区警察局長賞(感謝状)を贈呈した。  
  ピリッとした空気が漂う中、松本津盛・警送事業本部統括部長、吉田浩儀支社長、門脇章二・警送千葉支社警備部長らが出席、一同が礼。吉田局長が「貴支社は金融機関等における各種犯罪抑止に積極的に取り組み、千葉県内に設置された無人ATMにおいて多数の振り込め詐欺を未然に防止し、警察業務に多大な貢献をされました。ここに功労を讃え、感謝の意を表します」と感謝状と記念品を贈呈した。
  その後、歓談の席上、吉田局長は「こんな形で警備会社の方とお会いするとも思いませんでした。新聞記事で貴社のお手柄を拝見した事がきっかけで、関東管区内でどの位振り込め詐欺を未然に防止されたかを調査した結果、今回に至りました。ATMと言えば必ず警備会社が業務請負契約をされており、その仕事の一環として警備員が巡回されているのは非常に効果的と思います」とエールを送った。
  一方、吉田支社長は「当社の隊員は金融機関さんのATMコーナーを定期的に回って簡易的な清掃や機械の詰まり等などに対応している中、ご年配者が携帯電話を片手にATM操作しているのを見るにつけ、“もしかしたらー”という事でお声掛けをさせて頂いてきました。常日頃から警備業とは何かを絶えず考えながら活動してきましたが、最初の内は迷惑がられたり、怒鳴られたりしましたが、ある時、電話を代わったら社保庁を名乗る男で相手が突然電話を切ったなど、まさに振り込み寸前の時でした。そういったことが重なり、実際、振り込め詐欺の場面に遭遇するにつけ、『続けていく』と言い出したのは隊員達の自然な声でした。現場にいる隊員の勇気ある行動が当社の誇りであり、感謝状を頂けたことは第1線におりますALSOK全社員の励みにもなり、有難うございます」。
  振り込め詐欺撲滅は喫緊の課題だけに、警察をはじめとする関係機関による継続的な対策をお願いすると共に、今回の様な受賞を契機に同様な活動が全国的に広がる事を期待したい。