安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >注目ニュース2008トップ   広告のお申込はこちらから
 

2008年10月25日号 注目ニュース3

業界初、SIP対応カメラドアホン発売

−ナカヨ電子サービス−
 
 
(2008年10月25日号)
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

 ナカヨ電子サービス(東京都世田谷区、近藤敏夫社長、営業本部рO3・5428・0201)は、業界初のSIP(Session Initiation Protocol)対応IPカメラドアホン「IPCAMDH」の販売を開始。同社のカメラサーバと、大型液晶付SIP電話機と組み合わせることにより、IPインターホンとしての利用可能。更に、SIPサーバと組み合わせることで、内線端末としても利用可能。オフィスの防犯、情報管理体制構築の一環としても活用可能な製品として提案を進める。
  同社は中・小規模事業所を中心に、ビジネスホンなどで多数の顧客を持つ、現在、同社ではネットワークカメラなども販売ラインナップに加えるなど、IPネットワークを活用したシステム導入を推進。ネットワークカメラ画像を電話機へ表示、電話機側からカメラをリモート操作といった簡易セキュリティサービスの提供も行っている。IPの交換機機能などの特長を持つ通話制御プロトコルのSIPだが、今回同社が発売する「IPCAMDH」は、このSIPに対応。また,IPアドレス発信対応により、SIPサーバがないケースでも、複数のIP電話機を呼び出し、最初に応答したIP電話機とピア・ツー・ピアで接続することができる。
  更に、接点/入出力端子を標準装備しており、オフィスのセキュリティレベルの向上にも寄与。接点利用により、来訪者を確認しながら、電気錠の開閉操作が可能。センサー類を接続することで、侵入者への音声威嚇などにも活用できる。また、JISC0920防水保護等級3対応により、直射日光や風雨の影響を受けない屋外環境での設置も可能。PoE対応、白色LEDライト搭載などの装備も併せ持つ。