安全安心情報のセキュリティ産業新聞社

新聞のご購読はこちらから
サイト内検索
注目ニュース インタビュー・対談 特集 連載 新製品情報 セミナー情報 リンク セキュリティフォーラム
ホーム >注目ニューストップ >注目ニュース2008トップ   広告のお申込はこちらから
 

2008年10月25日号 注目ニュース2

MRJが米に拠点 来月始動

−三菱航空機−
 
(2008年10月25日号)
セキュリティフォーラム
過去の記事はこちらから

 三菱航空機は、開発を進めている次世代のリージョナルジェット機MRJ(Mitsubishi RegionalJet)の販売を促進するため、MRJ の最大市場である米州(北中南米)の販売拠点として、米国テキサス州アディソン市に当社100%出資の現地法人を設立した。11 月1 日から営業活動を開始する。
  北米を含む米州は、リージョナルジェット機の世界最大市場であり、米州市場に密着した営業活動を継続的に展開することで、MRJ を浸透させ、プレゼンスを高めることが現地販売拠点設立の目的。具体的には、潜在顧客に対して時差のない密着した営業活動を継続的に展開し、受注営業・情報収集・広報活動の展開、信頼関係の構築、MRJ ブランドの浸透などを行なう。
  戸田信雄社長は、「リージョナルジェット機の最大市場である米州に販売拠点をもつことは、当社にとって大きな意味がある。米州で密着した営業活動を継続的に行うことで、多くのお客様と強い信頼関係を築き、MRJをこれまで以上に浸透させ、環境、乗客、エアラインに対する従来にない
新しい価値を理解頂き、多くの受注につなげていく」と語る
  新会社の概要はMitsubishi Aircraft Corporation America, Inc(米国テキサス州アディソン市。米州市場におけるMRJの受注営業・情報収集・広報活動を行う。なお、社長に滝堅太郎営業部調査役が就任。